カテゴリー

日本の母の日

人気のお店

家族で楽しむ母の日

予算の平均

お母さんと一緒に旅行

海外の母の日

手作りプレゼントを贈ろう

人気の母の日プレゼント

働くお母さんへ

お母さんが喜ぶプレゼント

感謝の気持ちを伝えたい

感謝を贈ろう母の日

一緒に過ごす母の日

いつも元気で居てほしい

欲しいものを聞きたい

いつも綺麗でいて欲しい

プレゼントの通販

お母さんとの思い出話

母の日の思い出

気持ちの伝え方

母の日イベント

母の日用ラッピング

母の日限定のサービス

なぜカーネーション?

癒しの温泉旅行を贈ろう

美味しい料理で労おう!

親子で楽しむ旅行

貰って嬉しいもの

贈られたいプレゼント

選べるギフトを贈ろう

  • 母の日の思い出
  • 母の日に父が計画した家族旅行の思い出

    私が高校生の頃、母の日に家族で旅行に出掛けたことがあります。
    3つ違いの妹は中学生でしたので、私と妹ではなにか小遣いで買うぐらいが精一杯でしたし、例年は二人で安い雑貨を買ってあげたような記憶があります。
    例えばマグカップですとかお花だとか、どちらかというと妹任せで終わらせていました。
    しかしその年は父が旅行に行くと言い出したので、私と妹は部活動を休んで父と4人で行くことになりました。
    行き先は和歌山県の温泉です。
    父はいつもは無口ですがとても厳しい人で、あまり冗談も言わない人です。
    どちらかというと母に対しても偉そうな雰囲気に見えたので、子供の頃は少し怖い印象がありました。
    実際に放課後帰宅が遅いとか、勉強しないとかでよく叱られた憶えがあり、何度となく殴られたこともあります。
    叱られたあと、慰めてくれるのは決まって母親でしたが、その分とてもやさしい印象の母親でした。
    そんな厳格とも言える父が、唐突に家族旅行を計画したことに私達は驚きました。
    おそらく記憶の中では、父が家族サービスらしいことをした初めての事だったように思えるほどです。
    もちろん皆は大喜びでしたが、一番喜んでいたのは母親でしたし、その喜びようを見てきっと父も嬉しかったのだと思います。
    たった一泊の小旅行でしたが、出掛ける前から妹もはしゃいでいて、いつもよりも念入りに着ていく洋服を母と一緒に選んでいました。
    父は照れもあったのかいつも以上に静かでした。
    私は普段通りに振る舞いましたが、滅多に行けない温泉旅行を楽しみにして内心はうきうきしていました。
    ようやく準備も整い車で出掛けることになりました。
    そこから4時間ほど掛け温泉に向かったのです。
    着いたのは夕方の食事時間前でした。
    海辺の見張らしの良い温泉旅館でした。
    私と妹は母の日とかどうとかの意識はあまり無く、ただ旅行に来たことで旅館の中をいろいろ探索して回ります。
    先に旅館内の温泉に入って過ごしました。
    結構他のお客も多くいましたので、おそらく人気のある旅館だったと思います。
    陽も暮れたのでそろそろ夕食をということで、全員部屋に戻ります。
    普段と同じメンバーしかいないのに綺麗で大きい部屋でしたので、なんとなく優雅な気分に浸ります。
    美味しい食事と綺麗な景色、私達はすっかりいい気分で寛いでいました。
    食事も終わって一家団欒、テレビを見ながらお茶を飲んでいると、女中さんが何やら持ってきました。
    箱に入ったものを開けるとケーキが入っていました。
    父が母の日のお祝いに用意したものです。
    母はとても喜ぶとともにとても照れくさそうにしていました。
    父も何だか誇らしげなような、照れているような、私や妹が初めてみる表情でした。
    それまでの毎年はこのようなことが無かったはずですので、おそらく父も何かしら母に日頃の感謝の気持ちを、形にして見せたかったのかもしれません。
    もしかしたら私や妹が知らないだけかもしれませんが、あの母の喜ぶ表情から想像すると、やはりそうそうあることではなかったのだと考えた方が自然な気がしました。
    普段の厳しい父の姿との大きなギャップに家族は戸惑いもありましたが、私も妹も少し父を見る目が変わりました。
    本来は私達も何かプレゼントなどをするべきだったのですが、何しろ我が家ではこの温泉旅行は事件に等しいものです。
    ケーキが無ければ母の日であることをすっかり忘れそうになるほど、楽しい旅行になりました。