カテゴリー

日本の母の日

人気のお店

家族で楽しむ母の日

予算の平均

お母さんと一緒に旅行

海外の母の日

手作りプレゼントを贈ろう

人気の母の日プレゼント

働くお母さんへ

お母さんが喜ぶプレゼント

感謝の気持ちを伝えたい

感謝を贈ろう母の日

一緒に過ごす母の日

いつも元気で居てほしい

欲しいものを聞きたい

いつも綺麗でいて欲しい

プレゼントの通販

お母さんとの思い出話

母の日の思い出

気持ちの伝え方

母の日イベント

母の日用ラッピング

母の日限定のサービス

なぜカーネーション?

癒しの温泉旅行を贈ろう

美味しい料理で労おう!

親子で楽しむ旅行

貰って嬉しいもの

贈られたいプレゼント

選べるギフトを贈ろう

  • 母の日の思い出
  • 母の日のプレゼントただ今検討中です

    そろそろ母の日ですね。
    カーネーションが定番とはいえ、毎年カーネーションを贈るわけにもいかず、それぞれの年に違う鉢花を贈ってきました。
    そろそろネタ切れで悩んでいます。
    今まで送った花は、王道のカーネーション、ちょうど時期のアジサイにバラ、ラベンダーにベコニア、それからそれから…。
    いっそ花をやめて洋服や小物とも思うのですが、私の趣味と母の趣味はいまいち一緒じゃなくてプレゼントは喜んでもらえるもののあまり使ってもらえなかったりするので、花が好きだし庭仕事に時間をささげているのでちょうどいいだろうとここ何年かは鉢花だったのです。
    庭には私が贈った花が根付いて、たまに帰省すると大きくなっていて驚きます。
    うまく育たなくて枯れてしまった花もありますが、アジサイなどは贈った年の何倍もの大きさになっていました。
    もっと喜ぶようないいもの、なかなか買えないような高価なものも買ってあげたいのですが、逆に自分のものや子供のものをしょっちゅうプレゼントしてもらっていてありがたく、申し訳なく思います。
    子供ができて自分が母になってわかったのですが、やはり一番嬉しいのは子供の「おかあさんありがとう、大好き」という言葉や気持ちだったりします。
    母の日に子供が一生懸命書いてくれた私の似顔絵は、子供が大人になっても大事にとっておきたいものの一つです。
    母の日にありがとうと言う相手がいてくれて、お母さんありがとうと言ってくれる相手もいる、二重に幸せです。
    似顔絵は毎年もらっているのですが、年々絵が上手になって笑っているお母さんの顔を描いてくれています。
    もう一つ悩んでいるのが、義理の母へのプレゼントです。
    自分の母の趣味もわからないのに、夫の母の趣味などはもっとわからないし、変なものをあげて迷惑がられても困るし…とこちらも毎年花です。
    ただ義母のところは庭がないので、鉢が増えても迷惑だろうとフラワーアレンジメントや花束を贈っています。
    花束は母の日企画でいろいろ売っているので、それらしいものを選んでいたのですが、最近は一種類でゴージャスというのもいいかなとシャクヤクの花束や、ユリの花束、バラの花束などにしていました。
    やはり一番ゴージャスで喜ばれたのはバラの花束でした。
    なかなかバラの花束はもらう機会がないので、女性は嬉しいみたいです。
    一応気を使って、手配は私がしますが、贈り主は夫の名前にして義母に届くようにしています。
    嫁より、息子が贈ってくれたというほうが、嬉しいだろうと思って。
    まあ誰が準備しているのかはばればれですが、電話では「夫がお母さんのために手配したんですよ~。無事に届いてよかったです。」ということにしています。
    今年はどうしよう。
    去年喜ばれた同じところのバラでいいだろうかと悩み中です。
    昔は花屋さんに注文したりカタログをみて選んだりしていたのですが、今はほとんどネットで注文しています。
    ポイントがつくし、いろいろな店で価格や送料を比べて選べるし、実際届いたものはどうだったかといった評判や口コミも参考にしています。
    鉢花などは、同じ号数の鉢の同じ種類の花でもお店によって値段が全然違うので要チェックです。
    母の日の時期は本当に花が高くて、通常の価格の2倍以上なんてざらですから。