カテゴリー

日本の母の日

人気のお店

家族で楽しむ母の日

予算の平均

お母さんと一緒に旅行

海外の母の日

手作りプレゼントを贈ろう

人気の母の日プレゼント

働くお母さんへ

お母さんが喜ぶプレゼント

感謝の気持ちを伝えたい

感謝を贈ろう母の日

一緒に過ごす母の日

いつも元気で居てほしい

欲しいものを聞きたい

いつも綺麗でいて欲しい

プレゼントの通販

お母さんとの思い出話

母の日の思い出

気持ちの伝え方

母の日イベント

母の日用ラッピング

母の日限定のサービス

なぜカーネーション?

癒しの温泉旅行を贈ろう

美味しい料理で労おう!

親子で楽しむ旅行

貰って嬉しいもの

贈られたいプレゼント

選べるギフトを贈ろう

  • 母の日の思い出
  • お母さんとの思い出話

    お母さんとの思い出話はたくさんあることでしょう。
    意外にも些細な事がずっと記憶に残ってたりしませんか?
    一緒に見た夕焼けの色だったり、自分の事を心配する表情だったり、冗談を言ってお腹を抱えて笑い合ったことだったり…思い出と言っても、お母さんに言われた言葉、一緒に行った場所、お母さんの表情、買ってもらった物、食べたもの等、迎えに来てくれたこと、本当に些細な出来事が、記憶の中で断片壁に残っているのではないでしょうか。
    もしかしたら鮮明に隅々までを、はっきり覚えている人もいらっしゃるかもしれませんね。

    思い出というのは人それぞれ感じ方も違いますし、考え方も違います。
    例えば触ってはいけないものを触ってしまった時、お母さんから叱られてしまいますよね。
    お母さんは子供の安全を常に考えて、守らなければと思っていますから、大事に至らなくて良かったと思っているでしょう。
    しかし、叱られた子供は、「どうして触っちゃダメなの?」「怒られた」「悲しい」というマイナスな思い出だけが残ってしまう可能性があります。
    「お母さんは自分の事を心配してくれているんだ」と、怒られているのに喜ぶ子供はなかなかいないのではないでしょうか?
    後々になって親子でその出来事を話すことがあっても、その瞬間にそう感じたという記憶は取り除けるものではないかもしれませんね。

    同じものを見たり聞いたり食べたりしていても、同じように感じるわけではないのです。
    あなたが最も良く覚えているお母さんとの思い出を、お母さんが鮮明に覚えているかは分かりませんし、その逆も言えるわけです。
    そして悲しいことに年を取ると、その分物忘れも多くなってきます。
    ですが、同じ時間を共有し、一緒に笑い合った瞬間というのは、例え忘れてしまっても、消えることはありません。

    時間を共有するということはそれだけ多くの思い出が作れるということです。
    今までも、そしてこれからも、お母さんと多くの時間を共有し、思い出をたくさん作ってくださいね。